MENU

日本の国益と大阪の繁栄を考えて、大阪維新の会を応援する。

平成31年春の統一地方選挙で、大阪維新の会は大躍進した。続いて、令和元年6月に行われた堺市長選挙でも維新の会の候補が勝利した。いよいよ、大阪都構想の実現であり、その機運も高まってきている。最初は大阪市に限定した特別区ではあるが、まだ幾つかの難関が待ち受けているのも事実である。だが、もう大阪は引き返すことは出来ない所まで来たと言ってよい。今はただ、輝く大阪の未来を目指して進むだけである。

個人的には、次に掲げる恒真命題の解法に全てを捧げる。大和朝廷に始まる国体の堅持。大国の侵略からの防衛。科学立国の推進。自主憲法の制定。保守で小さな政府を掲げる政党の確立。地方分権を強化する税制改革。21世紀の農地改革。原子力技術の発展と利用。